胃腸の調子が良くないときのお粥

胃腸の健康|胃腸の調子が良くないときのお粥

胃腸の調子が良くないときのお粥

  • 胃腸は、調子を崩すことの多いものの一つです。
    特に、年末年始で暴飲暴食した1月下旬頃にでてきますね。
    私も、年末年始に無理してお付き合いしたのが良くなかったです。
    胃腸の調子が良くないです。
    ・空腹時に胃がシミル
    ・胃のどこかがひきつったような感覚
    ・便通が不規則になった
    などの症状がでてきました。
  • 毎年のことなので、今年もお粥作戦で克服しようと写真のようなお粥を食べています。
    ・大根と梅干しのお粥です。
    ・大根と梅干しを入れて炊いただけです。
    ・これだけでは味気ないもので、「ユリ根の卵とじ」を別に作ってトッピングしています。
    ・さらさらのお粥ですから、丼鉢1杯食べても大丈夫な量です。
  • この「大根と梅干しお粥」を食べだしてから2日経ちましたら、やや改善されてきました。
    同じお粥をい日に3回では飽きてきますので、「健康に良い朝食」にある「健康に良い紫芋のお粥」も併せて食べています。
  • ついでに、ダイエットにもなっているのが嬉しいです。
    お試しください。
胃腸の調子が良くないときのお粥


カテゴリー胃腸の健康の一覧最近10件