大股歩きでダイエット

大股歩きでダイエットになります。

  • 肥満になると、どうしても小股で歩きがちですね。
    上半身も重いとどうしてもそうなります。
    これは、超肥満でなくても、やや肥満の場合も当てはまるのではないでしょうか?
  • 私も、歩く時にそういうことは気にしなかったのですが、NHKの「ためしてガッテン」を見てから考えるようになりました。
  • 要は、小股歩きは、
    小股で歩くとカロリー消費が比較的少ない
    筋肉の動きが比較的少ない
    関節の動く幅が比較的小さい
    などの理由で肥満防止にはならないと考えました。
  • そこで、以下の様に歩くように努めています。
  1. いつもより、足を半歩前に出して歩く
  2. 姿勢が大事なので、背筋を伸ばして真っ直ぐに歩く
  • たったこれだけのことで、いつも駅まで歩く500mほどの距離でさえ少し汗が出てきました。
    カロリー消費もやや高くなっていると感じました。
  • 足腰や関節に疾患が有る方は、無理しないで避けた方がいいでしょうね。
    そうでない方は、一度お試しください。
大股歩きでダイエット